menu

沖縄の三菱ディーラー琉球三菱自動車販売株式会社です。新車のガイドツアーや展示車・試乗車、車両本体価格など新車購入に役立つ情報を満載。店舗案内、カタログ・見積もり・試乗のご請求も無料受付中です!

お知らせ

6月・7月休みカレンダー

6月・7月休みカレンダー

『RVR』のフロントデザインを一新して発売

三菱自動車は、コンパクトSUV『RVR』のフロントデザインを一新し、全国の系列販売会社を通じて2月16日(木)から販売を開始します。車両本体のメーカー希望小売価格は2,058,480円~2,487,240円(消費税込)。
RVR「G 4WD」
RVR「G 4WD」
1.主な変更点
(1)エクステリア
  • 乗員とクルマを守る機能を力強く表現したフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を採用。パワートレインの性能を象徴する中央のブラックフェイスを、バンパーの左右コーナー部とアンダーガードの3方から包み込むようなプロテクト形状とし、より精悍でスポーティなフロントフェイスとしました。
  • ルーフアンテナをスタイリッシュなシャークフィンタイプに変更しました。
(2)インテリア
  • 上級グレード「G」のシート生地を変更し、レッドステッチをあしらうことでスポーティ感を演出しました。
2.メーカー希望小売価格
(リサイクル料金、保険料、消費税を除く税金、登録に伴う費用は含まれません)
グレード
エンジン
変速機
駆動方式
車両本体価格
(消費税込)
M
1.8L MIVEC
SOHC 16バルブ
4気筒
INVECS-III
6速スポーツモードCVT
2WD
2,058,480円
4WD
2,295,000円
G
2WD
2,250,720円
4WD
2,487,240円

詳しくはこちらから

【浦添店】エボⅩ Final Concept 展示中!!

 

いつも琉球三菱をご愛顧くださいましてありがとうございます。

さて、ただ今琉球三菱浦添店では『ランサーエボリューションⅩ Final Concept』を展示しています!

こちらの車両、『東京オートサロン2015』に出展された大変貴重な一台なんです。

ショールームの奥にありますので、ぜひ皆さま見にきてください。

final Concept

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★当時の記事がありました。ファンの皆様、懐かしみながらご覧ください。

↓↓↓

 

東京オートサロン2015

三菱自動車、ユーザーの理想を具現化した480PSのエボX“最終進化型ストリートモデル”

クールに仕上げたコンセプトカーで魅せる三菱自動車ブース

2015年1月9日~11日開催

幕張メッセ・北ホール9にある三菱自動車ブースは赤と黒を基調としたデザイン

三菱自動車工業は1月9日~11日に幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催されている「東京オートサロン 2015 with NAPAC」の会場で、北ホール9にブースを展開。ここでの一番人気は「ランサーエボリューションX Final Concept」だ。

ブース奥側のステージ上に置かれた「ランサーエボリューションX Final Concept」

マットブラックのボディーには、ドアパネル下側に「FINAL CONCEPT」の文字が刻まれている

ベースになっているのはランサーエボリューションXのGSRグレード。5速MTモデルで公称出力は480PSである。このパワーを発生させるために三菱自動車がチョイスしたのが、アフターパーツメーカーであるHKS製のチューニングパーツだ。これについて三菱自動車の担当者からは「オートサロンはカスタムカーの祭典なので、ディーラーオプションのみを組み込んだクルマを展示しても、イベントの趣旨にあわないでしょう。それならもっと踏み込んだ内容でユーザーにアピールしたい」というコメントを聞かせてもらった。

ひと昔前では考えられない2社によるコラボレーションだが、現在のHKSはチューニングパーツメーカーという面のほかに、天然ガス車、LPG車などのシステムを開発したり、エンジンを製作して自動車メーカーに納入するサプライヤーでもある。それだけに、製品だけでなく企業としての信頼度も高くなっているため、今回のコラボも実現したのだ。

さて、このランサーエボリューションX Final ConceptにはHKS製の「GT IIタービン」が組み込まれ、純正仕様の300PSから480PSとなっているが、むやみにパワーを上げるだけではなく耐久性を高めることも考慮して、エンジン内部のヘッドガスケット、ピストンとコンロッドもHKS製の強化品に換えている。さらに吸気、排気系のパーツもフル交換して、それらの変更に合わせてHKSの「フラッシュエディター」というECUパーツを採用。このエンジン専用のセッティングが施されている。

「4B11」型MIVECツインスクロールターボエンジンはHKS製タービンの採用や吸排気系チューニングによって300PSから480PSに出力強化。むき出しのエアクリーナーが“いかにもチューニングカー”という雰囲気を醸し出す

ブーストコントローラーもHKSの「EVC6-IR」を使用

足下をチェックすると、サスペンションはHKSの「ハイパーMAX IV SP」を装着し、ホイールはRAYSの「VOLK RACING G25」、タイヤは「ADVAN NEOVA AD08R」がチョイスされ、パワーを生かしたサーキット走行にも十分対応する仕上げになっている。ちなみにマットブラックの外装はカラーシートによるラッピングである。

このように、ランサーエボリューションXに乗っているカスタム好きユーザーが求めるであろう“チューンドエボX”の姿が見事に実現されている。しつこいようだが、そんなクルマが自動車メーカーのブースに置かれているのは快挙と言ってもよいので、東京オートサロンを見に行ったときは、ぜひ三菱自動車ブースに足を運んでほしい。

マットブラックのボディーに合わせ、ホイールにはフォーミュラシルバー/ブラッククリアーのVOLK RACING G25を採用

ステアリング、シフトノブ、サイドブレーキレバー、レカロ製シートなどに赤いステッチを使用する

(2015/1/10 Car Watch の記事より抜粋)

2月・3月休みカレンダー

凄い!がやってくる!!

こんにちは!

なんと . ..

 

 

12月25日クリスマスに. . . .

琉球三菱・浦添店にあの45度登坂モンスターがやってきます!

その45度登坂モンスターをデリカで登るイベントです!

パリ・ダカラリー日本人初2連覇をしたプロドライバー増岡浩様の運転による体験試乗になります。

体験・見学は無料になります!無料☆ 同時に魅力のある新車・中古車・レンタUPも展示いたします!

●登坂の試乗人数には時間の都合上限りがございます。

事前に予約をいただくか当日の受付順になりますのでご了承ください。 

お気軽にお問い合わせください(^^) 098-874-1111

20161204145934441_0001

12月・1月お休みのお知らせ

 

 

毎週水曜日は定休日となっております。

 

臨時休業のお知らせ

12月8日は誠に勝手ながら休業とさせていただきます。

 

2つの個性・デリカD:5

2つの個性をもったクリーンディーゼルのデリカD:5が登場です(^u^)

 ローデストロイヤルツーリング↓

http://www.mitsubishi-motors.co.jp/delica_d5/lineup/roadest_royal_touring/

 冬の特別仕様車シャモニー↓

http://www.mitsubishi-motors.co.jp/delica_d5/lineup/chamonix/

 Play The Nature さあ、自然を遊びつくせ。

 

スーパーマイカープラン!

こんにちは(^◇^)

三菱の残価設定型クレジット・スーパーマイカープランの紹介です。

月々の負担を少なくラクラクお支払い(^_^)v

残価設定型クレジットは月々のお支払いを軽減する新時代のクレジットプランになります(^◇^)

パンフレットの文章を読んで分りづらいな~・ややこしいな~・もっと詳しく聞いてみたいと思った方はお電話でも対応可能です(^_^)v

もちろんショールームで営業担当との相談も可能です! 

 

お電話の場合はこちらまで

★098-874-1111★

 

三菱自動車工業製の燃費試験における不正行為について

平素は、琉球三菱自動車販売株式会社をご利用いただき、誠にありがとうございます。

8月30日に三菱自動車工業より国土交通省へ提出された燃費試験データについて不正な操作が行われていたことが判明いたしました。

お客様をはじめ関係する皆様に、多大なるご迷惑をお掛けいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

 

 琉球三菱自動車販売株式会社

 

三菱自動車工業による最新のお知らせはこちらをご覧ください