menu

沖縄の三菱ディーラー琉球三菱自動車販売株式会社です。新車のガイドツアーや展示車・試乗車、車両本体価格など新車購入に役立つ情報を満載。店舗案内、カタログ・見積もり・試乗のご請求も無料受付中です!

トップページ » 新着情報 » 三菱自動車、2011年ジュネーブモーターショー出品概要

三菱自動車、2011年ジュネーブモーターショー出品概要

2011年01月18日 三菱自動車、2011年ジュネーブモーターショー出品概要 三菱自動車は、2011年3月1日(火)[一般公開は3日(木)]から13日(日)まで、スイス・ジュネーブのパルエクスポで開催される第81回ジュネーブ国際自動車ショーで、「小型」「低価格」「低燃費」を基本コンセプトとした『MITSUBISHI Concept Global Small(三菱 コンセプト グローバル スモール)』(参考出品車)を世界初披露するほか、2010年10月より生産を開始し、現在までの3ヶ月間で約2,500台を出荷した欧州向け『i- MiEV(アイ・ミーブ)』など、欧州で販売中の車両を含め合計12台(プレスデーは6台)を出品する。 『MITSUBISHI Concept Global Small』は、三菱自動車が2012年3月に稼動開始するタイ新工場(第三工場)で生産を予定している小型乗用車(「グローバルスモール」)のコンセプトモデルである。 『MITSUBISHI Concept Global Small』の特長は、コンパクトカーならではの、取り回しの良さや運転のし易さを実現しながら、大人5人のための居住空間を実現する高効率パッケージ。さらに、アイドルストップ機構と、三菱自動車で展開を拡大しているエネルギー回生システムを採用した排気量1.0~1.2Lクラスの小型エンジンを搭載し、細かな部品に至るまでの徹底的な軽量化、エンジン、新世代CVT、ブレーキやタイヤなどでの走行抵抗を低減、さらに、空気抵抗低減効果の高いボディ形状とすることで、CO2排出量90g/km台半ばのトップクラスの低燃費性能を実現した。

globalsmallf.jpg  
MITSUBISHI Concept Global Small  
名称 展示台数 備考
プレスデ- 一般公開
MITSUBISHI Concept Global Small コンセプトカー、参考出品
i-MiEV 欧州仕様
ASX 欧州仕様、日本名:RVR
アウトランダー  
パジェロ スペイン:Montero(モンテロ)
イギリス:Shogun(ショーグン)
L200 タイ生産車
ランサー スポーツバック 日本名:ギャラン フォルティス
スポーツバック
ランサーエボリューション 日本名:ランサーエボリューションX(テン)
コルト 欧州生産車
合計 12